So-net無料ブログ作成
検索選択

OpenOffice.orgとLibreOfficeのwriterとcalcのデフォルトフォントの設定 [font]

OpenOffice.orgとLibreOfficeというソフトウェア(Linux,Windows,MacOSで利用できる)の「文書ドキュメント(Writer)」,「表計算ドキュメント(Calc)」のデフォルトフォント(初期設定のフォント)を変えたいと思ったときにどこを変更したらよいのか(OpenOffice.org(3.2.1)とLibreOffice(3.4.1)について)調べてみた。

わかったことは、OpenOffice.orgとLibreOfiiceのWriterとCalcのデフォルトフォントの設定する場所は同じではあるが、ソフトウェアの「文書ドキュメント(Writer)」と「表計算ドキュメント(Calc)」では設定方法が違うことであった。

設定方法は以下のとおり。
○文書ドキュメント(Writerにおけるデフォルトフォントの設定
OpenOffice.org→設定→OpenOffice.org.Writer→基本フォント(アジア言語


○表計算ドキュメントCalcにおけるデフォルトフォントの設定
テンプレートを作成し、標準テンプレートの設定の2段階で設定する必要がある。

(1)テンプレートの作成
「書式」→「スタイルと書式設定」→「標準」
標準で「右クリック」で変更
「セルとスタイル:標準」のウインドウが開く
「フォントタブ」を選択し、「アジア諸言語用フォント」を変更し、「OK」ボタンを押す。
次に、
ファイル」→「ドキュメントのテンプレート」→「保存」で「自分のテンプレート」に新しい名前でテンプレートを「保存」する。

(2)標準テンプレートの標準設定
「ファイル」→「ドキュメントのテンプレート」→「管理」で「自分のテンプレート」で先ほど保存したテンプレートを探し、「右クリック」から「標準テンプレートして設定」を選択する。


コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。